×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。




緊急な場合は


       昨今、日本では自殺者が多いことが社会問題になっていますが、みなさんは年間何人の方々が自殺
      で亡くなっているかご存知でしょうか?警察庁の平成16年度の統計によると驚くことに、年間32,325
     人の方々が自殺で亡くなっているそうです。(内男性が23,272人で全体の72%)この数字は、警察
      庁統計の平成16年度交通死亡者数の約4.4倍!(交通死亡者数7,358人)になります。

       主な自殺の理由としては、1.健康問題 2.経済・生活問題 3.家庭問題があるそうです。誰も望
      んで自殺をしたいとは思いませんが、実に悲しい事実です。

       貧困にあえいでいる発展途上国から見れば、食べ物、電家製品、携帯電話等便利な物質であふれ
      ている日本は、まるで夢のような世界に映るかもしれません。しかし、物質で満たされても人間の幸福
      につながらないことは、日本の自殺者数から見てもあきらかです。

       みなさんははこの事実をどうお考えになりますでしょうか?

       こちらでは、コーチングを受ける余裕の無い、緊急な方の為に、無料でカウンセリングが受けられる「いの
      ちの電話」を紹介させて頂きます。

       「いのちの電話」につて

       「東京いのちの電話」は誰にも相談することができず、独りで悩んでいるひとのために24時間受付の
      「眠らぬダイヤル」です。(電話03−3264−4343)

       名前を言う必要も無く、無料で専門カウンセラーが相談にのって下さいます。
                   


       また「いのちの電話法律相談」として無料で法律相談にのってくださる弁護士も紹介して頂けます。
      (「いのちの電話法律相談」の受付は曜日と時間が決まっていますので詳細は「いのちの電話」でお聞き
      下さい)

       またこちらでリンクしているのは「東京いのちの電話」のホームページですがそちらから全国の「いのちの電
     話」の電話番号を紹介しています。(24時間対応でない所もあります)

       何を隠そう私も精神的にまいった時に、一度こちらに電話して、心の思いを吐き出す事によって気持ちが
      とても楽になった経験があります。私が電話した時は、女性のカウンセラーが優しく対応して下さり、私が話
      し終わった後「あれこれ一度に全部解決しようとしないで、今は仕事より心の健康を大事にしましょうよ。」
      と励まして下さいました。
 
       コーチング受ける余裕の無い、緊急な方は「いのちの電話」に電話して下さい。

       そして心に余裕ができてから、コーチングを受けることをおすすめします。


       関連記事としてうつ状態の方、及び多重債務の方もよろしければお読み下さい。

戻る
戻る



体験コーチングの
お申し込み(無料)

主要メニュー
 コーチングで得られる成果  個人コーチング  コーチングについて  いやしの情報  コーチングコラム集  私のコーチングに対する思い
 無料体験コーチングを受けてみませんか?  体験コーチングのお申し込み  コーチングとは?  新しい自分を探せた私  
 コーチングで得られる成果  コーチングで変わった私  目標を明確にすることが重要  自分の目標を実現させたい方  
 あなたの生きがいは何ですか?  仕事を成功させたい方  人間関係でお悩み方   ストレスについて  ストレスのへの対処方法 
 クライアント様からの声  今コーチングが必要な時代です  コーチングのメリット  コーチングとは?  カウンセリングとの違い  
 管理主義とコーチングの違い  コーチを選ぶ時のポイント  コーチを目指している方へ  うつ状態の方  多重債務の方  緊急な場合は
 アロマテラピーについて  新たな視点コラム集  オリジナルコラム集  コーチングのことが分るお勧めの本  リラックス・いやし関連グッズ
 Webノウハウ講座   独りで悩んでいる人のためのカウンセリング  相互リンクのお申し込み  相互リンク集  相互リンク集(コーチング)